所長のブログ [記事一覧]|2014年04月

メルマガを始めました。

2014年04月25日

20140425-nec_0980_shusei.jpg

繁忙期が終わり、事務所を移転して、心機一転、何か新しいことを始めようかな、という気分でおります。

本業に力を入れるのは、もちろんのことですが、プラス、これまでなんとなく頭のなかにあったことを形にしてみたい、と。

そのひとつが、ニュースレターの配信です。

以前、同業の友人が、事務所のニュースレターを定期的に発行して、お客様や仕事上のおつきあいのある方などに送っているのを見て、私もやってみたいな、と思っていました。

三田税理士事務所とはどんな事務所なのか、今どんなことをやっているのか、見ていただくための手段として。そして、税務や会計のお役立ち情報を流すためのツールとして。

ただ、定期的にニュースレターを制作するというのは、それだけで一大作業だし、今のところ自分ひとりで何でもやっている身としては、そこにあまりに時間と労力をそそいでも、本業がおろそかになってしまっては本末転倒、、と二の足を踏んでいました。

そんなところに、メルマガという形でのニュースレター配信をサポートしてくれる業者があると知って。

友人は、紙面で作成して郵送という形をとっていましたが、メールという形であれば、作成や配信にかかる労力も少なくて済むし、業者を通すことでコストはかかるけれど、それでもやってみる価値はある、と考えました。

一大決心をして、作成に取りかかり、原稿はできたものの、次に悩んだのは、配信先です。

今現在、顧問契約をさせていただいているお客様にお送りするのはもちろんですが、その他に、どこまで送ったら良いのやら。。

基本的には、名刺交換をさせていただいた方々にお送りすれば良いのでしょうが、メルマガを送ることで、「営業してます!」という感じになってしまっても嫌だし、とあれこれ考えてしまって。

最近、交流会などに参加する機会が増えていますが、私は、「名刺を配って短時間で自分をアピール」というのが苦手です。

もともと、人とのコミュニケーションは好きで、色々とお話をして、人間的なつながりを築いていくなかで、何か響くものがあった方と、一緒に仕事をしたり、お客様になっていただいたり、という流れになることが、ほとんど。

なので、今現在のお客様や、提携している他士業の方々も、みな、それぞれに魅力があって、尊敬を感じる方ばかり。

交流会などで出会った方々のなかにも、魅力的な方がたくさんいて、そういった方々とは、時間をかけて関係を作っていきたいし、直接的にお客様になっていただくというのでなくても、何かの形でつながっておきたい、と感じます。

そこに、このメルマガを送ることで、いかにも営業!という印象を与えてしまったら、せっかくの大切な関係が壊れてしまうかも、、なんて考えてしまって。

が、考えすぎると前に進めなくなりそうなので、とりあえず一度、送ってみて、ご迷惑な場合は、遠慮なく配信停止ボタンを押してください、というメッセージを入れることにしました。

今週、思い切って第一回目のメルマガを配信しましたが、ご迷惑でなければ、お暇なときなどにお読みいただけるとうれしいです。

ブログは更新できなくても。。

2014年04月19日

おはようございます。

昨日は、雨が降って肌寒い一日でしたが、今日は良いお天気になりそうですね。
雨上がりで、すがすがしい朝です。

朝のお天気は、私にとって非常に重要です。
特に、「早朝」のお天気が。

なぜなら、朝一番のランニングができるか否かで、一日を気持ちよくスタートできるかが決まるから。

毎朝、4時半くらいに起きて、まずはお天気をチェック。
雨が降っていないようなら、5時くらいからランニングスタートです。

子供も夫も眠っている、私だけの時間。

日中や夜は、仕事や家事に追われて、なかなか趣味の時間を持つことは難しいのですが、早朝だけは、いかに忙しくても、早起きした分だけ、自分の時間を確保することができます。

だから、1~3月の繁忙期、手元の仕事の追われていて、ブログの更新を完全にストップしていたときすら、毎日の早朝ランニングだけは継続していました。

我ながら、ストイックだな、、とは思うのですが。
なんだか、それをやらないと、生活のペース自体がくるってしまうような気がして。

日中に時間があるときでも、私にとって外を走る時間は、やっぱり早朝。
早起きした分、得をしたような気分を味わえるのも、好きなのかもしれません。

この頃は、さまざまなご縁で、夜の交流会などに出かける機会も増えているのですが、帰宅時間が何時であっても、起床時間は、4時半です。だから、夜の外出が増えると、必然的に寝不足に。

でも普段は、4歳の子供と一緒に、10時前に寝ているので(時には9時半くらいに寝ることも、、。さすがに夜中に目が覚めますが。)、トータルでみると一般的な同年代より、よっぽど睡眠時間は長いのかも?!

事務所を移転しました。

2014年04月17日

前回、このブログを更新してから、はや4ヶ月が経ってしまいました。。

繁忙期に入っても、週に一度くらいは更新しよう、と考えていたのですが、実際は手元の仕事に追われる日々。「必ずやらなければならないこと」を優先した結果、「時間ができたらやりたいこと」には手が付けられずに時間が過ぎていきました。

そんな状態が習慣化してしまい、少し余裕が出てきても、いったん中断してしまったことを再開するのにはエネルギーが必要で。「まずはこっちの仕事を片付けてから。」「こちらのほうが急ぎだから。」と後回しにしているうちに、気が付けば4月も半ば。

このままではブログ閉鎖の危機!と、いよいよ思い立って筆をとりました。

この4か月、色々と動きもあって、ご報告したいこともたまっています。
あれもこれも書かなければ、と思うと、再開へのハードルが高くなってしまうので、少しずつ、ご報告していきますね。

まずは、事務所移転のご報告。

新百合ヶ丘駅から徒歩5分ほどのところにあるビルの1階に、夫の特許事務所と私の税理士事務所が同居する形で、事務所をオープンすることになりました。夫の特許事務所は、既に1月から稼働していますが、私は繁忙期を終えたこの4月に、正式に移転手続きを行い、今まさに引っ越し作業の最中です。

「三田特許商標事務所」と「三田薫税理士事務所」が並ぶ形での表札(看板?)も、数日前に発注し、今月中には掲げられる予定です。

狭いスペースながら、大通りに面した1階なので、何の店が入ったんだろう、と通りを行く人々から興味津々で見られていたので、やっと看板を出すことができて、ほっと一息です。(もともとクリーニング屋だった場所なので、今度も何かお店が入ると思われていたようで。なかには、「ここは何の店になったんですか?」と扉をガラッと開けて入ってくる人も。。)

特許事務所と税理士事務所の同居というのも、珍しいと思うので、好奇心の目で見られるのは変わらないかもしれません。

が、やはり、自分の事務所というのは、うれしいものですね。
今年は、お客様に対するサービスを充実させることはもちろん、事務所の体制としても整えて行って、更に次の段階を目指したいです。

ところで、私にとって隣の夫は、業種は違うもののライバルです。
助け合うところは助け合いますが、負けてはいられない、という気持ちが強いのも事実。これから、お互い切磋琢磨して、がんばります!!