業務案内

税理士業務

三田薫税理士事務所は、経営者様の疑問ひとつひとつに丁寧に答え、経営者様がご自身で決算書を読めるようになることを目標とします。
起業を考えている方には、法人化と個人事業として行うことのメリット・デメリットを比較検討し、最適な方法をご提案します。 法人化を決定した場合には、設立にまつわる様々な手続きをサポート致します。

決算書・申告書の作成と税務相談のみのお取引から、当方で仕訳を入力して帳簿作成を代行するものまで、お客様の規模・経理の状況に応じてお付き合いさせていただきます。いずれのケースにおいても、会社の状況を数字の面から分かりやすく説明し、経営者様ご自身が決算数値を理解・活用できるようにします。
「相続税がかかるのか、かからないのか」の試算、「かかるのであれば対策はどうしたらよいか」、といったアドバイスを行います。 また、遺言書作成サポートや生前贈与の検討なども、お客様のご希望に応じて行います。